尾瀬・日光白根山・奥日光 ネイチャーガイドの宿 ロッジ ネイチャー莫 尾瀬ヶ原と尾瀬沼・日光白根山・奥日光 ネイチャーガイド
      

今年最多の入山者を数えた尾瀬で最少入山者と思われる皿伏山    (平成30年7月14日) 


 朝一番のシャトルは雑草の生える峠までフル運転だった




 トタン屋根が飛び散っている富士見小屋の周りには何となくロープが回らしてあったが危ない

  


 トイレもきれいで安全な尾瀬沼沼尻休憩所は本日オープンで売り切れ品が出ていた




 ビジターセンターは造れても木道整備の予算はないつけは今日も怪我人のヘリ搬送にきているか




 シカ柵のお蔭で復活するかもしれないニッコウキスゲを観に来た観光客は感動の携帯電話中



 
今日、皿伏山で会ったのは1人、一ノ瀬最終シャトルは待機2台では乗り切れない盛況だった


ネイチャー・ガイド表紙へ戻る

Copyright (C) 2009 Lodge Nature Baku All rights reserved.